オーダーメイド補聴器ってどうやって作っているの?

TOPICS

2021年10月1日

【2021.10.1更新】

 

こんにちはアズマ補聴器センターです。

朝晩すっかり寒くなりましたね。風邪をひかないように暖かくして過ごしてくださいね。

 

さて、補聴器には大きく分けて耳掛け型と、

耳あな型の2種類あるってご存知ですか?

 

耳掛け型は耳に引っ掛けて使用するタイプ。

耳あな型は耳の穴に入れて使用するタイプです。

 

耳あな型補聴器はその方のお耳の型を取って

オーダーメイドで作成します。

 

今日はオーダーメイド補聴器が

どのように作られるかを紹介した

フォナック社の動画をご紹介いたします。

 

フォナック「きこえのブログ」より

ブログでも詳しくご紹介されているのでぜひ見てみてくださいね。

 

耳かけ型の補聴器も耳に入れる部分の耳型を取って専用のイヤモールド(耳栓)を作成することもできます。

 

ご興味のある方はぜひご相談ください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

≪ TOPICS一覧へ戻る