Q:補聴器をつけるのはぎりぎりまで我慢した方がいいの?

TOPICS

2020年10月30日

A.補聴器は早期から装用を始めることで聞き取りがよくなります。

 

こんにちは!アズマ補聴器センター今治店の坂口です。

今治店のブログ更新は今回で3周目になりました。

本日皆様へは補聴器を着けるタイミングについてお伝えさせて頂きたいと思います。

「補聴器を早めに着けると聞こえが悪くなる」「聞こえにくくなるまで我慢した方がいい」など 様々なご意見をいただく事がございますので解説させて頂きます。

結論としては補聴器を着けるタイミングは早い方が良いという事!

一般的に正しく自分の聴力に合わせている補聴器であれば、補聴器で耳が悪くなることはありません。

むしろ聞こえなくなるまで我慢をするよりは、少し聞こえにくくなっているタイミングで装着する方が 齢的にも若く補聴器を扱う事にも馴染みやすい傾向にあります。

そして音は脳で聞き取っています! 聞こえなくなるまで我慢をして音の刺激が少なくなると言葉を聞く力が低下するという研究結果もございます。

ですので少しでもお若いうちから補聴器を装着されることをオススメ致します。

補聴器相談が可能な耳鼻科のお医者様もお住いの地域周辺にいらっしゃいますので、 気になる方は当店スタッフにお気軽にお声掛けください。

 

 

アズマ補聴器センターチャットでかんたん来店予約

チャットでかんたん!来店予約はこちらから

https://yoyaku.emimi.jp/

お問合せはこちらから

https://www.emimi.jp/contact/

 

アズマ補聴器センター 松山はなみずき店

https://www.emimi.jp/shop/matsuyama.html

アズマ補聴器センター 今治店

https://www.emimi.jp/shop/imabari.html

アズマ補聴器センター 新居浜店

https://www.emimi.jp/shop/niihama.html

アズマ補聴器センター 四国中央店

https://www.emimi.jp/shop/sikokuchuou.html

≪ TOPICS一覧へ戻る