補聴器を長くお使いいただくためのポイント

TOPICS

2020年8月24日

こんにちは。四国中央店の石川です。

 

残暑厳しいですが、いかがおすごしでしょうか?今日は、補聴器を長く大切にお使いいただくための3つのポイントをご紹介いたします。

 

 

  • ①使わないときは乾燥器に入れましょう。

汗や湿気などの水分は精密機械である補聴器の大敵です。

湿気は内部機械の腐食を引き起こしてしまいます。

当店では、ボタン一つで乾燥してくれるものや、乾燥と同時に除菌もできるものなど、各種乾燥器をご用意しております。

 

 

  • ②補聴器の定期的なお掃除で耳垢を取り除きましょう。

補聴器の音が出ないというトラブルの原因の一つに、耳垢詰まりがあります。

補聴器の音が出る部分に耳垢が詰まってしまうと、音が聞こえにくくなったり、全く聞こえなくなったりします。また、耳垢が補聴器の内部まで入り込んでしまうと故障の原因となってしまいます。

そうならないうちに、お掃除しましょう。

 

 

  • ③保証期限が近付いてきたら点検に出しましょう。

補聴器のメーカーや器種によって保証内容が異なってまいりますが、保証期限が切れる前に、一度点検に出しましょう。

故障した内部部品の交換をすることによって、補聴器を長持ちさせることにつながります。

当店では、メーカー保証切れ前にご案内のお葉書をお送りさせていただいています。

お葉書がお手元に届きましたら、是非、あなたの大切な補聴器をお店にお持ちください。

快適で楽しい毎日を快適な補聴器とともに過ごしましょう!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆WEBからの来店予約はこちらhttps://reserva.be/azumahochokicenter/◆WEBからのお問合せはこちらhttps://www.emimi.jp/contact/◆各店舗情報・お電話でのご相談や来店予約はこちらから

 

四国中央店

https://www.emimi.jp/shop/sikokuchuou.html

≪ TOPICS一覧へ戻る