イヤホン難聴とは?長時間大音量で聞くと。。

TOPICS

2022年3月28日

こんにちは。
だんだんと暖かくなり、桜も満開になってきましたね!

 

さて、皆さまは「イヤホン難聴」ということばをご存じですか?

 

イヤホン難聴とは通称で、正式には「音響外傷」というそうです。
長時間大きな音を聴き続けることにより、耳の中の「音を伝えるための細胞」が少しずつ壊れて、聴力が低下を引き起こします。

 

年齢や性別に関係なく、どんな人でもイヤホン難聴になる可能性があります。
日常生活の中で「長時間、大音量で聴く」ことを繰り返すことにより、だんだんと聴力が低下するのが特徴です。

ほんの少しずつ聴力が低下するため、「きこえにくくなった」という症状の自覚に時間がかかります。

 

お耳のきこえは一度低下すると元に戻ることが難しいため、予防がとても大切になります。

 

お耳の聞こえに合わせて音の大きさを調整している補聴器と違い、イヤホンやヘッドホンは音量を上げるとどの高さの音も同じように大きくなります。

そのため、音量を上げすぎない、長時間聞き続けないことはもちろん、
騒音抑制(ノイズキャンセリング)機能のあるイヤホンを使用することでお耳への負担を軽減できるそうです。

 

 

近年ではスマホの普及に加えてイヤホンなどで音楽やYouTubeなどを楽しむことやこと以外にも、
コロナ禍でリモート会議や在宅ワーク、オンライン授業などによるイヤホン・ヘッドホン使用が増えているかと思います。

 

もしお耳のきこえに違和感を感じたら早めに耳鼻科の先生に相談することをおすすめします。

 

私も音楽を聴くことは大好きです。
適切に、適度に使用して楽しみましょう(^^)♪

イヤホン難聴については耳鼻咽喉科頭頸部外科学会のサイトにて紹介されています。
https://www.earphones-nancho.org/

 

 

友だち追加

 

友だち登録のQRコードはこちらから

 

 

 

アズマ補聴器センターチャットでかんたん来店予約

チャットでかんたん!来店予約はこちらから

https://yoyaku.emimi.jp/

お問合せはこちらから

https://www.emimi.jp/contact/

 

アズマ補聴器センター 松山はなみずき店

https://www.emimi.jp/shop/matsuyama.html

アズマ補聴器センター 今治店

https://www.emimi.jp/shop/imabari.html

アズマ補聴器センター 新居浜店

https://www.emimi.jp/shop/niihama.html

アズマ補聴器センター 四国中央店

https://www.emimi.jp/shop/sikokuchuou.html

 

≪ TOPICS一覧へ戻る