お客様の声

Vol.8

<お客様>

愛媛県今治市

竹内 さん

<担当>

アズマ補聴器センター

ス タ ッ フ

竹内様は補聴器使用歴13年目の大ベテラン!今回は竹内様の3回目の補聴器ご購入の担当をさせていただきました。以前は電池式を使用されておりこの度は最新の充電式にタイプ変更や使用感などのインタビューをさせていただきました。

(スタッフ)補聴器をしようと思ったきっかけどのようなことでしたか?

竹内様:家族との会話や仕事でも会議のときなどに困っていて。13年前に初めてアズマにきて試聴させてもらいました。

(スタッフ)最初に補聴器を着けた感想はいかがでしたか?

竹内様:最初は慣れず着けたり着けなかったりということが多かったですね。
会議の時などに使用していました。半年から1年位かけて長時間使用するようになっていきました。今は補聴器がなしでは生活ができないです。

(スタッフ)補聴器を装用して思うようにいかなかった点はありますか?

竹内様:この器械(補聴器)はパーフェクトではない。タイムラグがあるなとたまに感じます。騒がしい場所などでは場所に応じてプログラムを使い分けながら使用しています。
補聴器を使っている人の中には不満はあるけど、自分の気持ちを上手に伝えられない人もいると思うのでそこをうまく引き出してあげてほしいと思いますね。

(スタッフ)竹内様はタブレットやスマホと連動ができる補聴器をお使いですが、タブレット(アプリ)を使用してみていかがでしたか?

竹内様:いいなとは思う。ただ外で使用したときはうまく行かなかった。

(スタッフ)アプリを使うときは1度補聴器の電源を再起動してみてください。

竹内様:自宅ではアプリを使って音の調整ができました。低域、高域、中域と細かく自分で調整できることが実感できました。テレビのときも調整できるんですか?

(スタッフ)できますよ。(アプリを操作)
テレビはスピーカーから聞くよりもワイヤレスで補聴器へ飛ばすほうが断然聞きやすいです。

(スタッフ)今回電池式から充電式へ買い替えしましたが使い勝手はいかがでしょう?

竹内様:充電式に替わってから、電池の予備を持ち歩く必要はないし、充電が切れることもないので1日中心配なく使用できています。充電を毎日しないといけないので手間はそのくらいです。

(スタッフ)補聴器を始めようか悩んでいる方へメッセージがあればお願いします。

竹内様:自分の周りでも補聴器を購入したけど使ってない人が2、3人います。補聴器を購入して訓練をしないといけないということを知らない人が多いのではないかと思います。
(購入前の)お試しは絶対必要。調整の技術などのサービスも込みで補聴器の値段なのでそれを受けないともったいないです。店舗型であれば、困った時に資格を持った人が対応できるので(通販でなく)お店で購入することをおすすめします。
また家族の協力は必須で、補聴器をしても聞こえが完璧になったわけではないということを理解してもらわないといけないです。いきなり話し始めるのではなく、家族の方から話す合図、、例えば肩を叩いて反応してから話すなど。工夫が必要です。

≫ お客様の声一覧に戻る