小型耳かけ型(RICタイプ)の外し方

TOPICS

2022年7月19日

夏本番となり暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

 

今回は小型耳かけ型(RICタイプ)の外し方について、簡単に紹介させていただきます。

RICタイプの特徴としては、本体が小型な事はもちろん、本体から細い線が出ているのが特徴です。

実は、この細い線は「レシーバー」と言って、いわゆるスピーカーの役割を担う大事な電子部品です。

この間、ここの部分が「切れてしまった」という問い合わせがありましたので、今回はなるべく負荷をかけない外し方を紹介致します。

 

 

その他にも、「爪で傷つけてしまわないように、指の腹で持つこと」「マスクに引っ掛けないように外すこと」などにも注意をお願い致します。

せっかく購入された補聴器なので、丁寧な取り扱いを心がけましょう。

簡単な紹介にはなりましたが、お役に立てれば幸いです。

 

 

 

友だち追加
友だち登録のQRコードはこちらから

 

 

 

◆お問合せ

https://www.emimi.jp/contact/

 

 

松山はなみずき店

https://www.emimi.jp/shop/matsuyama.html

 

新居浜店

https://www.emimi.jp/shop/niihama.html

 

今治店

https://www.emimi.jp/shop/imabari.html

 

四国中央店

https://www.emimi.jp/shop/sikokuchuou.html

 

 

≪ TOPICS一覧へ戻る