Q.よくある質問:補聴器の価格はいくらくらい?

耳より情報

投稿日:2023年10月17日
 

A.補聴器の価格は、補聴器の性能によって様々です。

 

補聴器の価格は、片耳10万円以下のものから50万円以上のものまで、かなり幅広く設定されています
詳しい価格は各メーカーによって異なりますが、目安をお伝えすると次のようになります。

 

補聴器の価格は、その形(耳かけ型・耳あな型)や大きさではほとんど変わりません。

価格の違いとして出てくるのは、その中身。

つまり、中に入っているコンピューターの性能と、備わっている機能によって価格に差が出るのです

 

高性能な補聴器、つまり高い補聴器ほど、細かな音の調整が可能となり、雑音を少なく、ことばを聞き取りやすい状態を作っていくことができます。

カメラの画素数が上がるようなイメージで、音がより精密でクリアなものとなる、ということです。

 

価格帯ごとの音の処理能力の違いにより、補聴器に備わる機能の有無や、同じ機能が搭載されていてもその性能に差が出てきます。

 

ただし、安いからと言って性能が悪いわけではありません。価格が安い補聴器は、特定の機能に特化していたり、機能を絞っていることがあります。

 

聞きたい音やご使用になる環境、そしてご予算は、おひとりおひとり異なります。

補聴器をご使用になるご本人様の目的に合わせたものを選ぶことが大切ですので、まずはお試しをして、普段の生活で使用し、聞き比べをしてみてください。

 


 

友だち追加

 

 

 

 

 

 

 

愛媛の補聴器なら、認定補聴器専門店のアズマ補聴器センターへ。補聴器をご検討中の方、ご家族の聞こえが気になる皆様へ。アズマ補聴器センターは全店舗に認定補聴器技能者が在籍しています。最新の機器を備え、入りやすい明るい店舗です。補聴器を2ヶ月間無料お試しできます。ホームページから来店予約できます。新居浜店、松山はなみずき店、今治店、四国中央店。

 

◆お問合せ

https://www.emimi.jp/contact/

 

 

松山はなみずき店

https://www.emimi.jp/shop/matsuyama.html

 

新居浜店

https://www.emimi.jp/shop/niihama.html

 

今治店

https://www.emimi.jp/shop/imabari.html

 

四国中央店

https://www.emimi.jp/shop/sikokuchuou.html

≪ 耳より情報一覧へ戻る