冬の電池の取り扱い

アズマからのお知らせ

2020年1月6日

こんにちは、アズマ補聴器センターです。

まだまだ寒い日が続きそうですね。

 

寒い日に補聴器からいつもより早く低電圧のお知らせ音がしたという経験はございませんか?

電池を入れ替えても低電圧の音がすぐに鳴る、補聴器が作動しないという場合は電池が反応していないサインです。

電池の使用可能時間は環境が大きく関係します。冬に電池寿命を短くする原因は

①低温

②乾燥

③二酸化炭素

の三つが挙げられます。

 

冬場の電池の取り扱いで気を付けること

使用前に手のひらで1~2分電池を温めてから使用してください。直火や電子レンジは避けてください。

・暖房器具の二酸化炭素と過度の乾燥を防ぐため、こまめな換気をしましょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆ツイッター更新中♪アズマ補聴器で検索!

 

◆WEBからの来店予約はこちら

https://reserva.be/azumahochokicenter/

 

◆WEBからのお問合せはこちら

https://www.emimi.jp/contact/

 

◆各店舗情報・お電話でのご相談や来店予約はこちらから

松山はなみずき店

https://www.emimi.jp/shop/matsuyama.html

 

今治店

https://www.emimi.jp/shop/imabari.html

 

新居浜店

https://www.emimi.jp/shop/niihama.html

 

四国中央店

https://www.emimi.jp/shop/sikokuchuou.html

 

 

≪ アズマからのお知らせ一覧へ戻る