車を運転すると補聴器からアラームが鳴るんです!?

TOPICS

2020年7月26日

いつもありがとうございます。四国中央店の加地です。

 

先日、補聴器の試聴を始められたお客様のお話です。

始めたきっかけは運転免許証の更新で、次回から「高齢者講習」や「認知機能検査」を受けなければならないそうです。 講習が聞き取れないと困るし、まだ何年も運転は必要なので、安全のために家族からもずっと前から勧められていたとのこと。

 

 

試聴を始めてすぐ驚いたのはウインカーの音だそうで、

「何年かぶりに聞いたが鳴っている事を忘れていた!」

と仰っていました。車のすれ違う音も今までは聞こえなかったそうで、色々発見がありお驚いていらっしゃいました。

 

中でも不思議だったのは、「車の中で聞いたことのないアラームが補聴器から鳴る」と仰ったことです。

後で分かったのですが最近の自動車は道路の白線を踏んだり、前の車が進みだすと危険を知らせるアラームが鳴る機能があり、それが聞こえるようになっていたためでした。 せっかくの良い機能が、、、(汗)

聞こえるようになって本当に良かったですねとこの前もお客様と、また新しい発見についてお話をしたところです。

 

また機会があればご紹介したいと思います。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

◆WEBからの来店予約はこちらhttps://reserva.be/azumahochokicenter/

◆WEBからのお問合せはこちらhttps://www.emimi.jp/contact/

◆各店舗情報・お電話でのご相談や来店予約はこちらから

 

四国中央店

https://www.emimi.jp/shop/sikokuchuou.html

≪ TOPICS一覧へ戻る