補聴器のチューブ、硬くなっていませんか??

アズマからのお知らせ

2019年10月24日

こんにちは。アズマ補聴器センターです!

今年は台風がとても多いですね💧今日も雨ですので、お出かけの際は足元お気をつけくださいね。

 

今日は補聴器のチューブについて少しお話しします。

 

 

↑写真のようなBTE(大きな耳かけ型)の補聴器には、チューブ(ピンクの線の部分)がついています。

このチューブは補聴器を使っているうちに、だんだんと硬くなってきます。

硬くなったチューブは補聴器から抜けて外れやすくなります。

そうなると、補聴器を装用しているときに外れてお耳から補聴器が落ちてしまったり、

外れかけているチューブと補聴器の隙間から音が漏れて、ハウリングの原因になってしまいます。

チューブが硬くなってきたら交換をおすすめします。

 

補聴器の点検・お掃除にご来店いただけましたら、チューブの交換時期だという方には

交換をおすすめさせていただいております。

交換はすぐにできますので、いつでもお申し付けください!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~◆ツイッター更新中♪アズマ補聴器で検索!◆WEBからの来店予約はこちらhttps://reserva.be/azumahochokicenter/

 

◆WEBからのお問合せはこちら

https://www.emimi.jp/contact/

 

◆各店舗情報・お電話でのご相談や来店予約はこちらから

松山はなみずき店

https://www.emimi.jp/shop/matsuyama.html

 

今治店

https://www.emimi.jp/shop/imabari.html

 

新居浜店

https://www.emimi.jp/shop/niihama.html

 

四国中央店

https://www.emimi.jp/shop/sikokuchuou.html

 

 

≪ アズマからのお知らせ一覧へ戻る