補聴器の電池はどれくらい持つの?

TOPICS

2020年12月20日

こんにちは!アズマ補聴器センター松山はなみずき店の笹谷です。

本日は補聴器用電池についての解説です!

 

Q:補聴器の電池はどれくらい持つの?

 

A…補聴器用の空気電池には、4種類のサイズがあり、サイズによって電池の持ちが変わります。

また、最近は充電式補聴器が登場し、電池交換が不要な場合もございます。

 

 

電池交換式の場合は、ご使用の電池サイズによって使用できる時間が違います。

 

 

お使いの電池がどれか分からないときは、電池に貼ってあるシールの色で覚えると、簡単で分かりやすいと思います。

 

以下、電池サイズごとのおおまかな使用時間目安です。

・黄色いシールの電池(サイズ表記10)は約5日
・茶色のシールの電池(サイズ表記312)は約1週間
・オレンジ色のシールの電池(サイズ表記13)は約10日
・青色のシールの電池(サイズ表記675)は約3週間
※1日10時間の使用を目安としています。

 

 

また、電池の使用時間はいろいろな要因で変動します。例えば

・ワイヤレス機器を使用している

・1日の使用時間が長い

・大きな音に設定している

・季節(冬場は持ちが悪くなります)

・スイッチの切り忘れ

 

などなど。

 

 

保管方法もご注意ください。

高温多湿を避け、パッケージに入れたまま保管をお願いします。パッケージから取り出して保管していると、知らない間に放電したりショートしてしまうこともあります。

 

 

電池のサイズや使用についての注意点等、また、充電式補聴器についてご興味のある方は、ぜひアズマ補聴器センターへご相談くださいませ。

 

アズマ補聴器センターチャットでかんたん来店予約

チャットでかんたん!来店予約はこちらから

https://yoyaku.emimi.jp/

お問合せはこちらから

https://www.emimi.jp/contact/

 

アズマ補聴器センター 松山はなみずき店

https://www.emimi.jp/shop/matsuyama.html

アズマ補聴器センター 今治店

https://www.emimi.jp/shop/imabari.html

アズマ補聴器センター 新居浜店

https://www.emimi.jp/shop/niihama.html

アズマ補聴器センター 四国中央店

https://www.emimi.jp/shop/sikokuchuou.html

≪ TOPICS一覧へ戻る