Q:「補聴器」と「集音器」の違いって?

TOPICS

2020年11月22日

Q:「補聴器」と「集音器」の違いって?

A:大きな違いは、補聴器は医療機器で、集音器は医療機器ではないということです。

 

 

《補聴器と集音器の違いのポイント》

①補聴器は医療機器で、集音器は医療機器ではない

②補聴器はその人に合った音量で調整できるが、集音器は細かな調整ができず耳を傷める可能性がある

③補聴器はコンピューターのようなもの。毎秒100回以上周囲の音を分析している。

 

 

~~解説~~

 

補聴器という名称で販売されている製品は、厚生労働省から正式に医療機器として認定されているものだけです。補聴器は、その効果や安全性などについて一定の基準をクリアしないと製造販売ができないことになっています。一方集音器は医療機器ではありません。

 

アズマ補聴器センターも、全店舗が管理医療機器の販売業・貸与業の許可を得て営業しております。

 

 

 

また、きこえに関しても補聴器と集音器は全く違います。

 

集音器は細かな調整ができず音が聞こえすぎて耳を傷めてしまう可能性がありますが、補聴器では使用する人の聞こえに合わせて細かく調整を行うことができます。

例えば、大きすぎる音が出ないように出力を制限したり、音の高さ(周波数)によって音量を変えたり、雑音を感知して抑制してくれるなど様々な機能が搭載されております。

 

↓補聴器の調整画面例

 

安全で快適なきこえの改善のためには、どの周波数をどのくらい出力を上げると聞こえやすくなるのか、どの程度雑音を抑える必要があるかなど細かな調整は必要不可欠です。

 

 

 

アズマ補聴器センターチャットでかんたん来店予約

チャットでかんたん!来店予約はこちらから

https://yoyaku.emimi.jp/

お問合せはこちらから

https://www.emimi.jp/contact/

 

アズマ補聴器センター 松山はなみずき店

https://www.emimi.jp/shop/matsuyama.html

アズマ補聴器センター 今治店

https://www.emimi.jp/shop/imabari.html

アズマ補聴器センター 新居浜店

https://www.emimi.jp/shop/niihama.html

アズマ補聴器センター 四国中央店

https://www.emimi.jp/shop/sikokuchuou.html

 

 

 

≪ TOPICS一覧へ戻る